アマモリプラス ブログパーツUL5
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まるまる太ったこいつを | main | あしたは蔵出し! >>
『蔵』のはなし
お蔵入りピアノ弾き語り音源集『蔵』
12/12のワンマンから発売開始です!
明日マスタリングして、版は完成の予定です。
(そしてわたしがいそいそとスタジオのコピー機でコピーしに行く)

なんで今更ライブでやってない曲の音源集をつくったのかと言うと、
わたしが聴きたいからです!!
ときどき昔のライブ音源を聴いたりしていたのですが、いまよりはるかに下手なんです。気になります。
なので、自分が聴きたい音源をつくりました。
(現にチェック用にもらった音源1曲を移動中ずっと聴いています...)(うれしい...)

最初から最後までぜんぶ自分でやってみようかと思ったのですが、やっぱり人様のお力をお借りしました。
今回はワンマンでもドラム叩いてくださる渡部正人さん(エンジニアもやる)が、
「それだとピアノの音ぺらぺらになると思うよー」
と言って、言ってしまったが最後!
ボーカルレコーディングとミックス、マスタリングまでやってくださることになりました。
おお...神よ...

鍵盤録りはうちで行ってそのデータを編集していただく流れで、
わたしも曲によってクリック使ったりガイドの音入れたり漢のノークリックでいってみたり、
そして音も「この曲は浮かない程度にホンキートンク寄りで」とか
「もわもわでお願いします、歌詞もうっすら聞こえればいいです」とか
「本当はギターがじゃきじゃきやる曲なので近めで」とか
「ピアノ弾き語り音源じゃなかったら、ピアノのこのパートもコーラスで、そのあと右から左からめっちゃリバーブかかったのが聞こえてくる感じなんですけどそれはむりなのでうんぬん...」とか
「これが一番生ピアノ系で、そこカツンってほしいです」とか
あれやこれやといろいろお願いしました。

そしてひとまず録り終わりました。





『蔵』¥1200(たぶん)

―雪月花
掌から
こぼれおちた

―イトスギ
「抱きしめないよ決心が鈍るから
 これでお別れしなきゃなんだもんね」

―キョーカ
あの暗幕と
アイコンタクトと
ミント味のキスが
ぼくらのすべて

―世界の終末
誰もいなくなっちゃったー
それでもおひさまは昇って沈むんです
僕一人のために

―キリン
首が長い

<あまもりさんとおしゃべりデート〜はじめてのおうち訪問編〜>
バイノーラルマイクを使用し、リアルを追及しました。
ぜひヘッドホンやイヤホンでおたのしみください。

―アオイトリ
(instrumental)

―風穴
神さま 神さま これは1対1の挑戦だ 対決だ 決闘だ

―海の唄
そう あの時のことはよく覚えているよ
生暖かかったんだ
海のように思えたんだ

―drama
秋の夜道を歩きながら
ふらふらしながら「ちゅーしよっか?」って言った
酔ったフリでもしなきゃ言えなかったんだ
綺麗な月夜でもなくて
髪の毛からは煙草の臭いがした
21:00からのドラマにはなれなかったんだ

―ヤマアラシの最期
さよなら! ひつじ雲よ 英明な
愛した ヤマアラシよ 僕は行く

―この場所で待ってるよ
戻ってくるからねって言った
待っててねって言った
小指と小指を絡ませて
それは叶わないけど





本当はもっと入れたかった!
でも絞りに絞って11曲です!
わたしのだいじな11曲です!

曲の解説とお蔵入りした理由はワンマンのときにしゃべるね。

12/12(土) amamoriレコ発ワンマンライブ
『蔵出し』
阿佐ヶ谷Next Sunday
open13:15/start13:45
前¥2300/当¥2500 +1dirnk
ドラム:渡部正人

土曜日のお昼、まったり豪華にドラム入りです。
ぜひあそびにきてね!!

ご予約→https://ssl.form-mailer.jp/fms/a7cd93dd216520





(^-^)/
スポンサーサイト
「11曲」のくだりが何故か太宰の最初の短編集「晩年」での出版社に持ち込んだ十数作の一節を思い起こさせ。
…なんでこんなこと思い出したのでしょう。そう、蔵出しワンマン、そしてレコ発、楽しみです。Happy Birthday dear amamoriさん!
いとしき | 2015/12/01 00:01
COMMENT